「あきらめるのはまだ早い」

事業を行っていると,売掛金を払ってもらえないという事態が起こりえます。
また,契約書を交わさず仕事をして代金を回収できない,と言った声もよくお伺いします。
「少額な債権だから」「回収に時間をかけているよりも」「回収できても費用倒れになるのでは」と思っていませんか?
当事務所では,時間も労力も必要となる未払債権の回収を,
代理人弁護士として素早く行ってまいります。
もちろん,費用対効果も考慮した手段を提案させていただきます。
「あきらめるのはまだ早い」です。

このような方はご相談ください。

債権回収に関するご相談は弁護士法人リーガルスマイルにお任せください。

□ 一件一件は少額だが,未回収の売掛金が数多くある。
□ 高額の貸付けを行ったが,長期間のらりくらりと返済を引き延ばされている。時効になっていないかも気になる。
□ 未回収の貸付金があるが,相手は仲の良い友人なので直接は言い出しにくい。

弁護士に依頼するメリット

 あなたに代わって相手との交渉をします

回収できていない債権はあるけれども,日々の仕事・業務があるため,回収に時間を割くことができない,という方が多いと思います。私たちは,面倒な相手方の交渉や強制執行のための書面作成など,みなさまに代わって行ってまいります。
取引の経緯や相手方の資力も考慮した上でより良い手法をご提案し,粘り強く交渉します。また,必要に応じて相手方と面談するなど,紙のみの仕事だけではなく,お客様のために奔走することもいといません。

 回収率アップのために最善を尽くします

のらりくらり返済を引き延ばす債権者に対しても,弁護士にご依頼いただければ,強制執行や訴訟をスピーディに行うことができます。そのような適切な法的手続があることを背景に相手方とも交渉ができますので,回収率のアップにつながります。

ご依頼いただけるサービス内容例

ご依頼の内容 サービス内容
内容証明郵便作成
(ご本人様名)
相手方への請求内容などを記載した
内容証明郵便を作成いたします。
内容証明郵便作成
(弁護士名)
相手方への請求内容などを記載した
内容証明郵便を作成・提出いたします。
保全手続 相手方からの回収等を確保するため,相手方財産の仮差押え等を行います。
相手方との交渉 みなさまに代わって,相手方と債権回収の交渉をいたします。
裁判 相手方との交渉が決裂した場合に,裁判所に訴えを提起いたします。裁判期日への出廷・必要書類の作成等もいたします。
強制執行 請求に応じない相手方に対して,強制執行を行います。

※ご依頼いただけるサービス内容はこのほかにもありますので,遠慮なくお問い合わせ下さい。

弁護士費用

債権回収

(1)内容証明の作成(ご本人様名)

手数料 3万円~

(2)内容証明の作成(弁護士名)

手数料 5万円~

(4)債権回収の代理(保全手続)

着手金 10万円~
報酬金
(簡易な事案の場合)
無料~
報酬金
(複雑な事案の場合)
獲得した経済的利益が300万円以下の場合 経済的利益の4%
獲得した経済的利益が300万円を超え,3000万円以下の場合 獲得額の2.5%+4万5000円
獲得した経済的利益が3000万円を超え,3億円以下の場合 獲得額の1.5%+34万5000円
獲得した経済的利益が3億円を超える場合 獲得額の1%+184万5000円

梅田・江坂で債権回収について相談できる弁護士をお探しの皆さま、弁護士法人リーガルスマイルホームページをご覧くださいませ。